サイト

ミントC!Jメール

ミントC!Jメール

九州エリアで極めてシェアが高いミントC!Jメールは、全国展開を果たして以降も地域ごとに長期利用者の数に偏りがあります。

このため、広島県よりも西側では特に出会いやすいとされていて、関東エリアでは他の出会い系サイトに飽きてしまった人に人気です。

では、なぜ関東エリアや関西エリアでのシェアがさほど伸びていないのでしょうか。

ミントC!Jメールとはどのような出会い系サイトなのか

ミントC!Jメールは、福岡市の博多地区にあるテレホンクラブとして有名なミントCが運営母体となっている九州発祥の中堅出会い系サイトです。

福岡県から半径500km圏内では男女共に認知率が高く、大手3大出会い系サイトを凌ぐほどのシェアを誇っています。

なぜなら、出会い系サイトとしての運営開始がテレホンクラブミントC店内からは男性会員がポイント消費無しで利用可能という特典を付与しているので、即アポ狙いの福岡県内からの女性が多く集まっているからです。

福岡県内から離れた地域では、一般的な出会い系サイトと同じとなるためにメール送信料金が1通70円相当という大手の50円相当という点よりも高めな点が大手出会い系サイトとの競争では不利だと考えられます。

Jメールの特徴は男性会員のみポイント課金という料金プランと女性会員無料サービス

Jメールの特徴は、男性会員のみポイント課金制を採用していて、女性会員は完全無料というだけでなく男性会員とメッセージ交換した数により現金化できるポイントを獲得できます。

Jメールを利用する女性会員の中には、お小遣い稼ぎのために積極的に男性会員とメッセージ交換を行うキャッシュバッカーが含まれているわけです。

会員数600万人
1日/書込件数非公表
ユーザー年齢層女性は30代・男性は40代が35%を超える
特典サービス最大1,000ポイント男性会員は獲得
出会い率30%
運営会社有限会社エムアイシー総合企画
運営歴18年以上
所在地福岡市中央区警固2丁目18-5

 

Jメールのユーザー年齢層はミドル世代が多く熟女と中高年男性が出会いやすい

Jメールを利用しているユーザーの年齢層は、女性は30代が最も多く男性は40代が最多となっていて、共に35%以上を占めています。

意外と20代の男女が利用している割合が少ない理由は、女性会員の中には一定数援デリ業者が紛れているためです。

男性会員にとっては、大手3大出会い系サイトよりもメール送信料が1通70円と割高であって、キャッシュバッカーが含まれている点から1人の女性と出会うまでにある程度の金額を課金しなければなりません。

経済的に余裕がある男性が競争相手となるライバルが少ない状態でアプローチ勝負をしたいと考えて、多少割高であっても出会いのチャンスを優先して利用していると考えられます。

中高年男性が多いために女性も30代と40代が中心となっていて、熟女に近い存在となった女性が中心となっています。

Jメールでは初心者の使い方はアダルト利用方法としてプロフィール検索からのアプローチを狙う

初心者がJメールを利用する際には、地道にプロフィール検索から気になる相手を探してアプローチメールを出す方法が安全です。

掲示板を利用する場合には、アダルト掲示板を避けてピュア掲示板中心に利用すれば、援デリ業者と呼ばれる違法風俗店のスタッフに騙される心配がありません。

また、プロフィール検索から気になった相手を探してアプローチすれば、キャッシュバッカーと呼ばれる会う気が無いポイント稼ぎ狙いの女性会員との無駄なメールを行わずに済みます。

プロフィールをしっかり記入していて、アダルト目的をNGとしている女性を中心に誘うだけの余裕がある中高年男性が人気です。

Jメールの安全性と注意点はサクラ有無と監視体制を事前にチェックしよう

Jメールは24時間365日対応で監視を行っていて、トラブルを引き起こしそうな相手とのメッセージは即座に通報することで速やかに対処してもらえます。

JメールはテレホンクラブミントC店内からも利用できるために、常に中高年男性からのアプローチが積極的におこなれていることは確かです。

サクラの存在はいないものの、男性会員とのメッセージ交換により得られるポイントは、現金との交換が可能なシステムを採用しているのでキャッシュバッカーは残念ながらいます。

そこで、メッセージ交換の数だけ稼ごうとする短文メールのみを即座に繰り返す女性会員をキャッシュバッカーとして通報すると良いです。

潤滑剤としての役割であっても真剣な出会いを探す男女の邪魔をする行為とみなされると、Jメール側では通報を受けて利用停止措置を行うといった対処を行います。

Jメールの口コミと評判は地域ごとに異なるというまとめ

数多くある出会い系サイトの中からJメールを利用するメリットは、大手出会い系サイトではライバルが強すぎて出会いが期待できないと考えている人にもチャンスがあるという点です。

九州・四国・中国地方に強いミントC!Jメールは、中堅出会い系サイトとして長い運営実績により多くの利用者を確保していることが分かります。

関東や関西エリアといった地域では、男女共に利用者の年齢層が高いために中高年を中心とした出会い系サイトとして認識すればチャンスが広がるはずです。

他の大手出会い系サイトと競合するエリアほど、若い世代からは不人気となってしまう点に注意して利用すれば、目当ての異性との出会いに繋がりやすいです。